絶滅危惧種ゲラダヒヒ

エチオピアの絶滅危惧種ゲラダヒヒを皆さんはご存知でしょうか?NHKで先月特集していたので見た方もいるかもしれません。

彼らは特殊で崖の上の天空の草原地帯で暮らす、世界で唯一草しか食べないサルなのです。なぜいきなり絶滅危惧種のサルの話かというと草しか食べないという特徴の他に気になる行動をするからです。それは、上唇をひっくり返し大きな犬歯を見せ相手を威嚇する特徴です。

ゲラダヒヒは、犬歯を使い威嚇。

ドラキュラも犬歯で威嚇するかもしれませんが、人間は基本的に犬歯で威嚇はしません。

では、人間は犬歯ではなく何で威嚇するのでしょうか?といきたいところですが、ここは歯科医院らしく人間は犬歯を威嚇のためではなく何のために使っているのでしょうか?と次回につなげたいと思います。