レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

2015年東京展を皮切りにスタートしたレオナルド・ダ・ヴィンチ「アンギアーリの戦い」展が福岡展で今月終了するようです。

北海道は、2017年の6月に北海道立近代美術館で開催されていました。

歯科では、よく黄金比を考える時に登場します。

黄金比が使われているアートには、ミロのビーナス。凱旋門。モナ・リザ、ピラミッド、サグラダ・ファミリア、日本では金閣寺、葛飾北斎の富嶽三十六景などがあります。この黄金比は歯科の治療でも使うことがあります。

詳しくは前回のページ ➡ かおノート・黄金比 をご覧ください。

 

 

 

17 thoughts on “レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

Comments are closed.